テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3315

複合 膜構造建築 – ハイブリッドタイプ

FLEX HOUSE-HYBRID

膜屋根の持つ採光性を活かしつつ、
壁材に鋼板を使用して耐久性・防犯性をアップ

外壁に鋼板(ガルバリウム鋼板など)を採用したタイプです。耐久性、防犯性が格段にアップするうえ、膜屋根の最大特長である明るさはそのままなので、昼間の消費電力(照明)を抑え、省エネや経費削減にも貢献します。

名称
ハイブリッド (複合 膜構造建築)
型番
FLEX HOUSE-HYBRID
タイプ
一般膜構造(建築基準法告示第666号)
適合用途
倉庫・工場・作業場
床面積
1,500㎡以下 (不燃物保管時3,000㎡以下) (防火区画免除の場合を除く)
増設可能装備
ホイストクレーン 二重膜