テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2014.10.10

ベトナムにて。

カテゴリー:太陽工業のこと 担当者:関東メンバー

先月、ベトナムのホーチミンにあるJ SPIRAL PIPE様にて伸縮式小型テント ルーパー21の組立指導を行いました。

W3.6×L5.0を10セットです。工場の従業員の方、10名程をお借りして約半日で組立完了しました。

私の達者な英語を駆使して、殆ど身振り手振りで指導を行いましたが、従業員の方々(当然ベトナム人)も張り切って作業して頂いたので、スムーズに組み終わりました。

炎天下の中、私だけ汗だくになりながらでしたが(現地の方は暑さに慣れてるんでしょうね、あまり汗かきません)、久しぶりの現場作業は楽しかったです!

 

さて、ここからが本題です。

無事作業も終わって気分よく帰国の日を迎え、ホーチミンからハノイでの乗り継ぎにおいて、なんと初めて飛行機に乗り遅れてしまいました。

乗り継ぎ時間は2時間弱あったのですが、ホーチミンでの搭乗が1時間遅れ、やっと乗ったと思ったら飛行機の中で更に出発待ち1時間。

この時点で既にアウト気味・・・ ハノイに到着した時には、日本への帰国便出発の10分前!

間に合った!と思いダッシュでチェックインカウンターに行くと、ANA職員の方が駆け寄ってきました。

「岩里さん待ってました。お荷物は!」と…

「え!スーツケース?!取ってません」

「アウト~!」

乗り継ぎでスーツケースを受け取ることなど想定していなかったのですが、ベトナムの国内便と日本までの国際便が別の航空会社だったので、一度荷物を受け取って、再度預けなければならなかったのです。

結局ハノイで1泊する事に・・

その後、ベトナム航空の職員事務所に一人残され、スーツケースを待つこと更に1時間半。

ベトナム航空の方もさすがに悪いと思ったのか、ホテルの宿泊と送迎、夕食を無償で手配してくれたのが救いでした。

なんだか有難い気分になってサンキューを連発していました。

実に疲れた1日でした。

皆さんも乗り継ぎ時間は余裕を見てくださいね。

 

DSCN0350

 

一覧に戻る