テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2017.06.20

世界一の『傘大国』日本の弱点

カテゴリー:日常 担当者:関西メンバー

皆様こんにちは。今回は、大阪よりモリコロがお届けします。

 

梅雨入りしましたが、大阪では雨がまだ降らず良いお天気な日々です。

皆様が住んでおられる地域はいかがでしょうか。

 

先日、とある記事が目に留まりました。

 

「世界一の『傘大国』日本の弱点」

確かに、海外にいくと多少の雨であれば、皆さほど気にしていません。

傘?そんなのいらないよと言われたこともあります。

それに対して、安価なビニール傘がどこでも手に入りやすい日本。

濡れることは美学と思わないのもあり、手持ちがなければ、

少しの雨でも傘を買うことが多いような気がします。

 

みなさんの家でも、気付いたら増えていませんか?ビニール傘。

 

でも、このビニール傘、先端を接着剤で固定していることが多く、

再利用にまわされず、そのまま埋め立て処分するのが現実のようなのです。

日本の総人口は約1億2693万人。それに対して傘の年間販売数は約1億3000万本。

すべてが使い捨てではないですが、日本に住む人全員が年に1回傘を買いなおしている計算です。

 

私も、忘れたときには、お気軽にビニール傘を買ってしまいますが、

地球の未来を考えたら、便利な「使い捨て」に頼りすぎることなく

生活しないといけないですね。

 

皆さんも、生活のひとつ改善するといいことが一つあるかもしれません。

皆でエコ生活、してみませんか?

一覧に戻る