2018.12.03
浜松営業所移転しました

テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3315
スタッフブログ

2018.07.20

怒涛の1か月

大阪メンバー兵庫県三田市在住50代真っただ中の なかぎです。
最近の一か月を切り取ります。


「なんでうちの家はこんなに大阪から遠いの?」 
大阪の大学に通う次女が嫁さんにちょっと不満げに聞いていました。
「オンオフの切り替えができるようによ!」
苦し紛れに答えているのを小耳に挟みながら、ある計画をたてました。
それは三田に生息している蛍を家族に見せるというサプライズです。
ちょうど父の日の夜近くの川沿いに長女含め女子3人を誘い出し、源氏蛍と平家蛍の乱舞を堪能しました。      
      
また翌朝は例の大阪北部地震にJRの中で被災しました。
たまたま宝塚市内の中山寺駅に止まったところだったので、外へ出ることが出来ました。

交通機関は皆止まったので帰宅困難者にならないように25km離れた家まで歩き始めました。

近所の人と二人で10kmほど六甲山系を横断したところでラッキーにも近所に住む親戚の叔父さんに車で迎えに来てもらい事なきを得ましたが、不思議と歩行中にランニングハイに似た状況になり、少し自信が持てました。      

次の週末、家族ですぐ近くの有馬温泉のホテルに一泊しました。
交通費がかからない分少し宿を奮発し、まったりできました。

翌日は温泉街を散策し、家族と夏休みのような一日を過ごせました。   


そのまた次の週末今度は大雨により帰宅困難者になり、親戚の家に一泊お世話になり、翌日雨の中車で5時間半以上かけて自宅にたどり着きましたが、そのまま寝落ちしてしまいました。      


禍福はあざなえる縄の如し。
火山国に住むが故のメリットデメリットを享受しながら生きております。
どうです、みなさん!ジェットコースターみたいな日常でしょう 笑 


この夏は猛暑になり、閉口することもありますが、平成最後の夏を満喫できればと思っております。  

一覧に戻る