テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2015.03.13

最高の列車 トワイライトエクスプレス

カテゴリー:日常 担当者:関西メンバー

みなさま、はじめまして。大阪よりモリコロがお届けいたします。

 

突然ですが、『トワイライトエクスプレス』という電車。皆様ご存知でしょうか?

2015年3月12日出発をもって終了する、大阪-札幌を結ぶ日本最長の寝台特急です。

テレビなどで、『発売と同時に完売!』『ヤフオクで100万円突破!』と

耳にされた方もいらっしゃるかもしれません。

 

てっちゃん(鉄道オタク)の父を持つ私。そのDNAを継いでない訳がありません。

ラストランが近い、この列車に何とか乗りたい!

JRの切符は1か月前の10時より発売開始と決まっているので、何度もトライし、手に入れました♪

 

通常旅行は、仕事などのスケジュールを考えて日程調整するものですが、今回ばかりは運任せ。

もちろん、よっぽどな日は抜かしていましたが、それでも、列車に自分の予定をあわすという、

迷惑千万な旅行の立て方にも関わらず、優しい先輩の心遣いのおかげで、列車の旅を楽しんできました。

 

大阪駅は、乗客だけでなく、別れを惜しむように集まった人たちでごった返し、写真を撮るのも一苦労。

列車にカメラを向ける人に優越感を感じながら、客室へ。(特急券を持ってなければ、内部の撮影はできません)

 

カメラ片手に、22時間。

余すことなく、豪華列車の旅を堪能しました。

残念ながら、日本海に沈む夕日は見れませんでしたが、雪が降り積もり、朝日に照らされ、

きらきらと光る雄大な北海道を感じ走り抜ける景色は素晴らしかったです。

 

また、狭い客車で出されるお料理は感動もので、ランチは、カレーやシチュー・オムライスなどの軽食を。

ディナーは事前予約制のフルコースディナー。朝もカジュアルブレックファーストが楽しめます!

使い捨ての食器は一切使っていないので、優雅な気分で食事を頂け、

料理人の手際の良さに感服するばかりでした。

 

北海道へ行く列車は、これにて終了となりますが、

2017年春には、「トワイライトエクスプレス 瑞風」が山陰地方への周遊型寝台列車として運行予定です。

設えがどのようになるかわかりませんが、2年後を楽しみにしたいと思います。

 

 CIMG0282

 

CIMG0351

 

CIMG0393

一覧に戻る