テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2015.05.01

苦節13年、南館復帰

カテゴリー:太陽工業のこと 担当者:関西メンバー

月日がたつのも早いもので、このブログで自分の番が廻ってくるので「何かネタを繰らないと…」と思い「陽光の輝く風景」でも、と思ってましたがこのところ土日は雨降りやラグビーで結局なにもできずに、ギリになってしまいました。

わたくし昔、沖田浩之と呼ばれた面影もなくなった大阪のおっちゃんです。

 

どうしようかと考えながら昨日家に帰りますと、たまたま家内が読み直していた吉野弘さんの詩集『贈るうた』が置いてありまして(さすがわが嫁)、「この中の詩を紹介したろ!」と思ったものの「安直やな~」と思いなおし、もう一ネタの新事務所(大阪本社南館3F)の紹介をします。

 

時は20世紀末、当時、地域事業制で、営業、技術、設計部隊は大阪本社の南館に集約されてました。2002年下期、製品事業ごとのカンパニー制となり当CPはバブル崩壊後、長期にわたって事業環境が厳し状況が続く中、南館に留まる事を許されず、唯一営業部隊として本館4Fに移ったのです。 今年の組織変更で工事部隊が南館に移り、営業部隊もそれに伴い南館3Fに戻ることになったのです。

 

苦節13年、今年2月末に引っ越しした久々の南館で感じるのは、とにかく広く、天井も高く、解放的です。

机も入社以来同じものを使ってましたがこの度変わりました。 (トップはウッド調、名古屋支店と同じです) 什器は変わりませんが、全体的に明るい事務所になりました。

 

Good:全体的に白が基調で明るい感じ!営業と設計、管理それぞれ2.7mでゆったり~

 

 写真2

 

 営業バーチカルは少し余裕が持てました。

 

 

写真3

 

 白い丸イスこれが以外とイイスゥ

 

 

 

写真1

 

 打合せテーブルはオシャレなオレンジ

 

 

しかし、いい事ばかりではありません。移った当初は、まだまだ寒く、どこからか隙間風を感じ、バーチカルを開けるとそこから冷気が吹き出てきます。そして今日この頃、外気温と同等以上に暑いのです。聞いてはいましたが、聞きしに勝る環境です。

 

エアコンに頑張ってもらわないといけませんが、限界がありますよね… 「環境改善企業」を標榜する当CP。問題解決、ソリューション営業、誰か助けて~ これからどんどん暑くなるのに現状把握ばかりでなく、どうにかしないと…あきまへん!

 

神様にも引っ越ししてもらいました。CP発足当時から大阪の中央区にある難波神社への初詣は年中行事です。安全は上津神社です。 お札の下には「行動宣言文」とお客さまからの感謝状が… たくさんの「ありがとう」を今年も頂きたいですね!

写真5 写真4

 

 

冒頭にもどりますが、吉野弘さんの「祝婚歌」は結婚式でよく引用され知られてますが、普通に読んでも営業マンがお客様と向き合うとき、あるいは人が生きる上でも非常に共感できる詩なので是非一読ください。

 

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4650/sub1-1.html

 

景気も上向き仕事もおかげさまでまずまずです。こういう時こそ原点に立ち返り仕事にも、お客様にも真摯に謙虚にありたいと思います。

 

最後までご一読頂きありがとうございます。 南館3Fも暑くなりますが、皆さんご自愛ください。

 

 

一覧に戻る