テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2014.08.08

鳥人間コンテストに行ってきた!

カテゴリー:太陽工業のこと 担当者:関西メンバー

 

大阪の大澤です。

8月に入り毎日うんざりするくらい暑い大阪ですが,この日の彦根も負けず劣らず暑かったです。

先日の土曜日(7/26)に,鳥人間コンテストに行ってきました。

もちろん応援です。

あ,ここで,太陽工業のあるチームは今年も鳥人間コンテストに応募し,見事審査をパスし,

彦根城のちかくで琵琶湖に向かって飛ぶ権利を獲得したのでした。

滋賀県は小生の営業エリアでもなく,琵琶湖にも別段思い入れがないので今までブラックバスを釣りに

友達のボートに乗りに来たくらいでしたが,今までの琵琶湖で一番興奮しました。

そしてこの夏一番の日焼けをしました。

応援は,太陽工業のお偉いさんが一番熱く頑張っていたと思います。

選ばれし青の制服集団はたくましく,かっこよかったです。

そしてわが応援団は,やはり多かったです。

おおよそ大阪本社の朝礼で集まる以上の社員とその家族が一堂に会し,

リーダーの号令のもとにまさに一丸となって,みなトランス状態で

ほぼ気がふれんばかりにパイロットの伏木ちゃんに檄を飛ばし,

飛び立つときには周囲は無音になり,僕にはまるで全てがスローモーションでした。

 

 今回の出場の素晴らしいところは,参加チームのほとんどが学生チームである中で,

太陽工業は企業としてはほぼ唯一無二といえる社会人チームでの参加だということです。

冠スポンサーである岩谷産業さんのチームは例年の出場を誇りますが,

今回のチーム『Mak-Birds』はキラ星といえるでしょう。

そしてフライトは・・・

オンエア(9月3日 PM7:00~ 日本テレビ系列)をお楽しみください。

http://www.ytv.co.jp/birdman/index.html

 

 この日は長い一日でした。

次は彦根城観光です。

琵琶湖の会場からてくてく歩いて移動し彦根城の城壁に迷い,気が付けばぐるりと一周していました。

天守はさすが国宝,トイレのない木造です。

階段は急で,エアコンのない室内は風通しが良いといってもみな“ぼぉ~”としています。

踏み外す人はないか少し心配になりました。

 

最後は彦根城博物館です。

さすがにエアコンが効いていて涼しいです。

ヨロイカブトがみな赤いなぁと思っていましたが,

『企画展 彦根藩士の甲冑―赤備えの家臣団―』

だったのですね,期間限定です。

ゆっくりと鑑賞できましたが,金ちゃん(うちの嫁です)は見終わった後,

ベンチからしばらく立ち上がることができませんでした。

ほとんど熱中症です。

『体力をつけなさい』

というと,

『あるわっ,あんたがおかしいねん』

とのたまいます。

『毎週20キロも走って,アホちゃうか。少しは弱りなさいっ』

『営業力=(イコール)体力なんじゃ』

『うるさいボケっ』

『・・・』

最後まで理不尽な金ちゃんでした。

西日の強いホームで来ない電車を待ちつづけ,

ようやく乗ったのは夕方5時にならん頃でした。

新快速で“フィッシュバーガー“をほおばりようやくご機嫌になりかけた金ちゃんに,

『今日の最大の収穫は?』

と聞くと,

『高○美○子(社内の同僚)に会えたこと!』

今度また一緒にゲレンデ行こうね!,高○さん。

とても充実した一日でした。

鳥人間,ありがとう!

 

 写真7

↑鳥人間コンテストの様子

 

 

写真9

↑ひこにゃんといっしょに撮影@彦根城

一覧に戻る