テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2014.07.02

2014FIFAワールドカップ考察

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

太陽工業㈱産業施設カンパニーのブログへようこそ。

 

34年間の太陽工業勤続年数より、はるかに長いサッカー歴54年を迎えます、

環境施設課の『サッカーじじい』でございます。

さて、ブラジル大会。スタジアムはそこそこ膜構造もあり、工期遅れ心配されながらも、立派に運営されているようです。

ここで私なりに、日本の1次予選敗退の原因解析と本日7月1日時点での最終優勝国予想を独断しようと思います。

ご無礼な点あれば、平にご容赦を。

 

さて、なぜ日本が1勝も出来なかったか?3つ挙げたい、

①    FWの決定力不足(世界の一流ストライカーは決定機を逃さない!)

②    DF・MFの球際があまりにも弱かった。(ちなみにキャプテン長谷部は高校の後輩)

③    守備のおそまつさ。連携・球際・フィードの不正確さ

以上が挙げられるが、個人的には過去最高のメンバーと思った今回の侍ジャパンのメンタリティの弱さが最大の原因と思います。

 

では、私の優勝国他順位予想はずばり! 1位 ドイツ、2位オランダ、3位アルゼンチン、4位ブラジル   です。 皆さんも予想してみてください。

決勝トーナメントを見ていると各国共、フィジカル、球際の強さ、プレースピード、シュート力

かつ、ファイティングスピリットが特に日本より断然勝っており、さすが!という感じですが

総合力でドイツ、オランダが優位かと私は予想します。

 

これから、決勝トーナメントを楽しむ皆様、プレーの他に、スタジアムのスタンド屋根膜構造も合わせて注視したくだされば・・・幸いです。

 

次回のロシアワールドカップには、すでに定年を迎えているので、スタンドで応援している私を見てください。

じじいを見てもしょうがないか?!

_h768_w1366_m6_ofalse_lfalse[1]

 

 

 

 

 

一覧に戻る