テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2014.12.19

Ferrari 365 GT4 BB

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

 スーパーカー世代の私たちにとって、スーパーカーとはカウンタックかこの365GT4BBです。

 365は1気筒当たりの排気量を表していて、総排気量は12気筒で4.4リッターです。フェラーリ伝統の表記です。後継の512BBになると5.0リッター12気筒となり、実はいい加減なネーミングなのかもしれません。

 BBとは“Berlinetta Boxer”(ベルリネッタ・ボクサー)の略で、ベルリネッタはクーペ、ボクサーは水平対向エンジンを意味しています。

 ボクサーエンジンとは水平対向エンジンのことをです。ピストンの左右対称の動きがボクシング選手がグローブを打ち合わせる様子に似ることから、そうよばれています。ところが、365GT4BBのエンジンは違っていて、水平対向エンジンは対抗するシリンダーのクランクピンを共有しないというのが、鉄則なのですが、このエンジンは対抗するピストンがクランクピンを共有しております。なので向かい合うピストンは同じ動きをしません。片方のピストンがクランクの外側に動いているとき、反対のピストンは内側に動いています。水平対向は向かい合うピストンは同じ方向に常に動かなければなりません。実はこのエンジン、180度V12なんですね。おっとマニアックなおはなしになってしまいました。

 スーパーカーの代名詞として登場した365GT4BB。その流麗なデザインは美しいの一言。とくに後ろ姿は歴代のフェラーリの中でもいちばんです。

365GT4BB_Front 365GT4BB_Rear

一覧に戻る