テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2017.01.13

活字中毒者の独り言

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

 皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

私もサラリーマン生活で35回目の正月を無事迎えることが出来ました。

(無事といっても、生活習慣病に腰痛・ひざ痛etc.と満身創痍ですが、)

 

 今回は私の一番の趣味である、読書について少しお話させていただきます。

「読書!?」「本当はゴルフ・ギャンブル・カラオケ・夜の町探索やろ!」

 

私を知る人からは、このように認識されているかもしれませんが、後者はあくまで、”日本の正しいサラリーマン”になる為に覚えた物で、いわば仕事の一環に過ぎません。

 

 小学生ごろから、かぎっ子(若い人にはわからない言葉かも)だった私は、一人留守番をしながら本を読むことが多く、いまだ読書の習慣が続いています。

 

 現在は、さすがに純文学を読むことはなくなりましたが、それ以外はさまざまなジャンルの本を読んで楽しんでいます。いいかえれば、ちょっとした活字中毒で、読む本がなくならないように、節操なく本を買い続けています。

 

 通勤時間や出張時の移動時間に手に取る本がないと落ち着かずに、評判も知らずに手当たり次第に購入してしまい、20頁ぐらいで投げ出すこともしばしばです。

 

 幸か不幸かわかりませんが、通勤時間や出張時の移動時間がたっぷりあるため、読む時間にはこと欠きません。

 

 特に東京勤務になってからは、通勤時間が片道1時間弱とたっぷりと時間があるため、ここ10年間月に7,8冊、年間100冊程度は読破しています。

 

 今思えば、この時間を語学の習得や、自己啓発本やビジネス戦略書に充てていれば、”立派な国際派ビジネスマン”に近づくことが出来たのかもしれませんが・・・・”日本の正しいサラリーマン”の方がとても楽しいので、あいかわらず「娯楽本」一辺倒です。

 

 何冊か、近々読んで面白かった本を以下に紹介します。

(自分の好きな本を紹介するのはちょっと恥ずかしいですが・・)

 

本

 

2017.01.10

2017年もよろしくお願いします

カテゴリー:太陽工業のこと 担当者:関東メンバー

いつも太陽工業(株)産業施設カンパニーのスタッフブログにお付き合いいただきありがとうございます。

 

 2017年も微力ながらお客様のお役に立てるよう誠心誠意頑張りますのでご愛顧の程よろしくお願いします。

 産業施設カンパニーは、行動宣言文にあるよう、お客様からありがとうと言っていただくために働きます。簡単には言っていただけません。ですからお客様のお困り事を最高の価値の提供で解決します。

 営業マンがいろいろ御質問させていただくこともあります。何でも結構ですのでご遠慮なくお困り事をお話しいただければと思います。

 2017年今年もよろしくお願い申し上げます。

 

最後になりましたが、昨年太陽工業㈱大阪本社に完成した、フレックス・エクスペリエンス・センター(通称FEC)へぜひお越しください。

事前ご連絡いただければ、ご案内に加え記念品をご用意してお待ちしております。

 

 産業施設カンパニー

カンパニー長   細川光雄

 

2016.12.22

メーカーのこだわり

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

Iです。

久しぶりに新車を購入しました。前回買ったのが約10年前になります。

その時はまだ娘達も小さくマツダのファミリーカープレマシーを選びました。

5年間乗って海外赴任を期に売却しそのお金は長女の高校入学金と消えました。

 

そして今年5年間の海外駐在から帰任し、やはり不便だからと車の購入を決断し、

かねてから気になっていたスバル車を購入しました。

 

マツダといえばスカイアクティブ、そしてスバルといえばアイサイトです。

スバルは前身が中島飛行機という航空機メーカーだったこともあり

車の安全性について強いこだわりを持っていて、そこをコンセプトに車がつくられています。

それがアイサイトであり、また水平対向ボクサーエンジンやAWDもしかりで、

その他細部にも安全性を考慮した装備が数多く配置されています。

 

販売台数や燃費ばかりに主眼を置かず、顧客の安全を第一に考えたコンセプトは

私も納得感が大きく感銘を受けました。

今年のCar of the yearを獲得したのも頷けます。

 

今回の車購入を通じてメーカーにはものづくりに対するこだわりがやはり大切だと

再認識させられた出来事でした。

 

IMG_0024 IMG_0025

 

2016.12.09

Kの物件紹介①

カテゴリー:製品 担当者:関東メンバー

こんにちは、東関東営業所のKです。

 

師走に突入し今年ものこり後わずかになりましたが、みなさん風邪などひかれていませんでしょうか?

あともう少し、お互い体に気を付けて乗り切りましょう!

 

さて、まず先日完工した物件のご紹介です。

 

写真

 

1600㎡の荷捌テントで軒高は10mです。

私が携わった物件の中でも最大級の一品です。

 

この会社のオーナーとは15年にわたるお付き合いを賜っており、その時間の中いろいろ思い出があります。

 

初めての面会には約束の時間に遅れてしまいました…

にもかかわらず、遠いところを来てくれたのだからと昼食を御馳走になりました…

最初の仕事ではちょっとした事故が起きてしまいご迷惑をかけました…

製品にサビが出てしまい、一人でペンキを塗りにいきました…

私に子供が出来た時には、とても喜んで下さりお祝いまでいただきました…

オーナーのご子息の結婚式にもお招きいただきました…

 

オーナーの人間性に惚れて、少しでもお役にたてればと一生懸命お手伝いしてきたこと(ご迷惑もいろいろかけていますが…)が今回の仕事につながったのかなと自己満足に浸っている今日この頃です。

またそんな風に思える時が、この仕事をやっていてよかったなと思える瞬間でもあります。

 

さあオーナー、これからも全力でお手伝いしますからね!

また次のお仕事を全社を挙げてお待ちしております!!

 

 

それでは皆様、よいお年を

2016.11.29

いくつになっても部活はええねえ

カテゴリー:太陽工業のこと 担当者:東海メンバー

 こんにちは。

名古屋の大澤です。

前回は大阪からでしたが,今回は名古屋からお送りいたします。

ご存知のように太陽工業はクラブ活動がとても盛んです。

本ブログにも多数紹介がなされていると思いますが,今回もわたしの所属するクラブをご紹介しましょう。

 

年中活動ができるスキー・スノーボード部はトレーニングに事欠きません。

また体育会系に『声だし』は欠かせません。

今回のトレーニング先は『名張の湯』です。

 

なんとも違和感を覚えるかもしれませんが,雪山文化と温泉は切っても切れない関係にあります。

雪が降る中の露天風呂,勇気がいりますでしょう?

いまから慣れておかなければなりません。

欠かさず精進,それがクラブ活動なのです。

わたくしは課長でもなんでもありませんが,本クラブでは『部長』なのです。

“ブチョウ“なんともステキナ響きですね。

 

今回は大阪チームと名古屋チームとの合同トレーニングです。

正式名称は『大阪スキー・スノーボードクラブ』と『名古屋スキー・スノーボードクラブ』ですが,『合同』っていいですよね。名古屋から名張へは汽車に揺られて約2時間,トレーニング前の緊張をよそに車窓から日本の原風景を慈しみます。

 写真①車窓から日本の美しい風景を慈しむ

(写真①車窓から日本の美しい風景を慈しむ)

 

日本に生まれてよかったと実感できる瞬間です。

まあそれもつかの間,じきに読書タイムです。

何を読んでいるかって?

答えは次回のブログにて。

 

ようやく名張に着きました。

久しぶりのお天気です。

名古屋って,雨多いから。

写真②トレーニング会場に到着

(写真②トレーニング会場に到着)

 

それにしても,露天の湯船に『あ~』と足を取られながら沈んでいくあの感覚は,なんとも恍惚なひとときですね。おおよそ30分もイメージトレーニングをしたでしょうか,

額には汗が吹き出し,やはり温泉は肉体のトレーニングでもあるのですね。すっかりシェイプされてしまいました。

しかし現代の日本にはいろんなお風呂があるのですね。

壺に入り,蕾なわたしを感じたあとは,

激流で背中を押されバーにしがみつき,

猛烈な熱気にアタマがくらくらした後は,

心臓が止まるくらい冷たい思いをし,

さっぱりと身体を清めたのでした。

 

さて待ってましたの『声だし』です。

体育会系はこれでないといけませんね。

実はわたしはどちらかというと体育会系の超エリートなのです。

ちびっこ時代はリトルリーグでホームラン打てず,

高校では硬式野球部・古豪チームで鳴かず飛ばず,

大学では空手道部の合宿で鼻を折りと,

体育会系の花形を歩んできたのですが,

上下関係のしつけは全く身に付きませんでした。

どうやら持って生まれてこなかったのですね。

写真③声だし前の厳かな雰囲気

(写真③声だし前の厳かな雰囲気)

 

そんなこんなできっちりと声だしを終え,

無事各チーム岐路に着いたのでありました。

写真④白熱の声だし

(写真④白熱の声だし)

 

ところで今回びっくりしたことが二つありました。

ひとつは頭を洗ったあと鏡を見ると父上がそこに居り,

もうひとつは特急の指定席に喫煙席があったことです。

写真⑤喫煙列車

(写真⑤喫煙列車)

 

そういえば免許更新のたびに父上に似てきているなとは思っていました。

そのうち正徳(まさのり・ちち)になれるかしら。

列車ではなんとも昭和な雰囲気でまったりしてしまいまいた。

次の合宿はちゃんとゲレンデです。

ミナサンダイナランドでお会いしましょう。

 

チャオ!

 

 

10 / 29« 先頭...89101112...20...最後 »