テント倉庫・テントハウスのレンタルやご注文は「太陽工業株式会社」

03-3714-3317
スタッフブログ

2016.04.25

保育園

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

こんにちは。
1歳・5歳おとこの子母、なま傷が絶えないマーケティング担当です。
母の体はジャングルジムではありませんよ…。
先日保育園の保護者説明会がこんな詩からはじまりました。

 「みんなほんもの」

 トマトがねえ
 トマトのままでいれば
 ほんものなんだよ
 トマトをメロンにみせようとするから
 にせものになるんだよ
 みんなそれぞれに
 ほんものなのに
 骨を折って
 にせものになりたがる


相田みつをさんの有名な詩ですが、
毎日の生活におわれ、最近詩を目にすることもなかったので
改めてこの詩をかみしめました。

やんちゃ盛りの子供たちですが、こんな時期も今だけ。
子供たちと向き合いながら1日1日を大切に楽しく過ごしていきたいと思っています。

この時期「ほっともっと」の「新生活応援」編のCMが流れていますが
数年後こんな思いをするのかなと何度見ても心がキュンと泣きそうになります。

最近『保育園落ちた日本死ね!』が話題になりましたが、
私の住んでいる地域もかなりの激戦区です。
途中入園を考えていたため、難しいとは思っていましたが
認可・認可外限らず、まったくどこにも空きがなく、途方に暮れた一人です。

色々な意見はあると思いますが、私が願うのは“保育士の労働環境改善”
ただただ保育園が増えるというのも問題ですし、かといって増えなくても困る。
保育園の先生方は本当に素晴らしい!
毎日頭が下がります。

子育てママは選挙にいかないと思われ、票につながらないから問題が後回しになるらしいですが、
保育園ママたち、皆選挙行ってますよ(笑)!
どうかこの問題、一過性のものにならないことだけを祈ります。


みつお

2016.04.01

継続は力なり

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

皆さん こんにちは。関東メンバーやろくです。

スナフキンさんと同じ50台のおじさんです。【このまま50歳になってたまる会】いいですね。いくつになっても、青年の心を持っていたいものですね。

ギターを続けたスナフキンさんに続いて、私も続けた話題を2つ。

 

今年も早いものでもう3ヶ月が過ぎ、はや4月を迎えました。

日本列島はいよいよ花見のシーズンに突入しますが、花見がとってもこわい人達が世の中にはたくさんいますね。

そう花粉症の人です。実は私も強度の花粉症でして、20数年間悩みの種でした。

何せ朝目覚めても、目ヤニで目が開かないような状態がずっと続くのですからたまりません。

ところが、去年から殆ど症状が出なくなったのです。多少目がかゆいこともあるのですが、それまでの症状から比べると、全く気にならなくなりました。

症状が治まった理由として考えられるのはただ一つ、免疫力を高めると評判の明治R1を一昨年の夏から飲みだした事です。

 R-1

小さなヨーグルトを1日1本、但し毎日飲み続ける事で体質が改善され、花粉症が治ったようです。ギターの練習と違いただ飲むだけですが、続けてよかった話、その1でした。

 

続けてその2、これもただ飲むだけの話ですが、こっちは10年以上飲み続けています。

 ヘルシア

 

中年体型に悩んでいた40台後半、【脂肪を消費しやすくする】というキャッチコピーにつられて、11本花王のヘルシアを飲み始めました。

効果はてきめん、70kg超だった体重は64kgになり、危険水域だったγ-GTPは正常値になり、脂肪肝もなくなりました。

ビール大好き人間の私にとって、以来ヘルシア緑茶はなくてはならない、相棒になったような次第です。

 

三日坊主と言いながら、独学でギターをモノにしたスナフキンさんに比べて、う~んと簡単な続けた話題ですが、毎日飲み続けることで大きな成果を得ることができました。

簡単な事を確実に継続する、最近良く耳にする言葉ですと『凡事徹底』ですか(そんな、ええもんか…)、私にとっては日常生活を送る上で、一番大事にしている事です。

 

追伸 この度人事異動で産業施設カンパニーから異動することになりました。 皆様には大変お世話になり、本当にありがとうございました。今後供産業施設カンパニーを何卒宜しくお願い申し上げます。

 

2016.03.18

エール

カテゴリー:日常 担当者:関西メンバー

みなさん こんにちは。約一年ぶりにしゃべらせていただきます。関西メンバー三田のスナフキンです。

 

今月の4日で満54歳になりました(ひやー怖ー) という事は入社31年か・・・。

 長女も今月で大学を卒業し、一人暮らしを始めます。

 最近頓に感じますが、時の流れが止まりません。なんと過ぎ去るのが早いことか。

 小学校の卒業式に校長先生がくれた色紙に[歳月人を待たず]と書かれていたことが今になって心に染み渡ります。

 

 

実は今から8年前に、日常が廻り車を廻るハムスターのように感じ危機感を覚えた私は、

歳の近い同僚と(このまま50歳になってたまる会)というのを結成し、

同僚はバイクを買ってツーリングを始め、私はYAMAHAの音楽教室でピアノを習い始めたのです。

が、三日坊主の私は、ボイストレーニングを経て 教室をやめ、

5年前から先輩に紹介いただいたギターの師匠から中古のオベーションを格安で譲り受け、

少しスタジオでレッスンを受け、その後ここ4年間は家で独学で弾き語りを始めました。

 

 

後が無い私は、今回だけは、家族にはうるさがれながらも継続しました。

下手は下手ですが何とか顔を隠せばYOUTUBEにUPしても良いかなというところまでこぎつけました。

ハムスターからスターにはなれんけどな・・・。

 

でも日曜夜のさざえさん症候群は無くなったのでした。

 

 

 

 

また時節柄、先輩や同僚の移動、若手社員の登場と周りがあわただしくなってきました。

 若い方のフレッシュな働きぶりをみては刺激を受けますし。

 いままで同じ釜の飯を食って来た方々との別れは身を削られるようなさみしさでいっぱいになります。

 本当は両手で握手をして肩を抱きながら、送り出したかったのですが、できませんでした。

冷たいと思わないでくださいね

シャイな二十世紀少年は体の中に涙を流しているのですよ!

 

 

最後にみなさんへのエールの代わりに、私の健康法を一つお教えします。

 先ず晩御飯を夕御飯に変えます。

 そして寝る2時間ほど前に少しでいいのでチーズとバナナを同時に食べることです。

 ストレス解消には熟睡が一番ですが、

それには自然の睡眠薬、メラトニンというホルモンをだせばよいとのこと

 その原料はトリプトファンでこれはチーズに含まれており、

メラトニンにするにはさらにビタミンB6が必要で、 これはバナナに多く含まれているからです。

 しかも数回熟睡すれば、この二つを食べなくても熟睡が癖になってくるから不思議です、是非お試しあれ!!

 

 ではみなさん、また来年お会いしましょう! さよなら   さよなら   さよなら!

 

 IMG_1052

 

 ↑ 愛用のオベーション!

2016.02.05

今が旬!芽キャベツ

カテゴリー:日常 担当者:東海メンバー

浜松営業所のとのやんです。

暖冬と言われていた去年からお正月が嘘のように普通に寒くなりました。

皆様お変わりありませんでしょうか?大変ご無沙汰しております。

以前の勤務地東京よりも暖かいと感じる浜松ですがやはりここ最近は寒いです。

とはいえ節分も終わりましたので春に向かっています。

これから暖かくなるのが楽しみですね。

 

さて浜松を含む静岡県の名産で思い浮かぶものはどのようなものを連想されますか?

お茶、みかん、わさび、うなぎ…  それは定番ですね。

それ以外にもいろいろ有るのです。

こちらに来て勉強になります。

その一つに芽キャベツが有ります。ちょうど今の時期に収穫します。

日本に流通する芽キャベツの95%は静岡産です。

でもって入手しやすいのもここ静岡県です。

私の好きな野菜の一つになりました。

芽キャベツは、キャベツの芽と思っていらっしゃいませんか?

これは、一株に一個しかできないキャベツと異なる種類で、

茎にブドウのように実ります。(こちらに来て知りました!)

hannpenn006_R

 

シチュー、和え物、煮物、バター炒め、天ぷら等様々な料理になりますが、

ここで私がお客様より教わりました大変簡単なレシピをご紹介します!

・芽キャベツを購入して下さい!

・芽キャベツを洗います

・お皿に乗せラップで覆います

・電子レンジでチンします

・紅ショウガとソース、マヨネーズをお好みに合わせてトッピングでいただくのです。

何と言いますか…芽キャベツそのものの甘みが出ており、ソース等と絡まっているため、まるでお好み焼きボールです。

電子レンジにかける前にとろけるチーズをまぶすのも良いアレンジではないでしょうか?

とっても簡単ですがこの時期の我が家においてはお父さんが台所で邪魔にならずに完成させる定番サイドメニューです。

 

次は家庭菜園で芽キャベツを育ててみたいとおもてます。

是非、皆様も芽キャベツをスーパー等で見かけましたら是非静岡県産をご賞味下さい!

 

2015.09.25

目と口と耳と体全体!

カテゴリー:日常 担当者:関東メンバー

みなさま、こんにちは。

東京営業課の事務です。

 

 

少し肌寒くなり、夜が長くなってまいりました。秋ですね。

秋といえば、食べ物は山菜、お魚、果物と旬な食べ物が多く美味しく、

景色はいろどりがあざやかで、気温もさわやかに暖かい。

とても遠出の外出がわくわくする季節です。

 

今年はまだ入り口。

それに台風の影響もあり、連日の雨で引きこもり期ですが、

どこかに行きたいなあと去年のアルバムをめくりめくり。

 

 

評判のお蕎麦を食べに田舎の道を車で2時間。

 DSC_1988

また違う日は、肌寒い日に体の中からぽかぽかしたく、中国茶を飲みに。

 DSC_0094

また別の日は紅葉を見に渓谷へ。

 3

友人たちと予定を合わせてもみじ回廊バスツアーにも。

そこで美味しいほうとうを味わったり。

 DSC_0360

 

 

まだ外出の予定はありませんが、

今年も目と口と耳と、体全体で秋を満喫したいなあ。と思います。

 

 

10 / 20« 先頭...89101112...20...最後 »